スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨続き、掛け稲やばし

連日の雨、かれこれ10日位続いてるような…
干してた落花生もカビをまとってる。でも家の中は薪ストーブでカラっとポカポカよん。

一昨日は午後から、またしても倒れた掛け稲を立て直しに。
行くと、アレ? 起きてる!スゲ〜、なんでなんで、見間違いだったのか?そんなわけあるかー!

とかなんとか話しつつ、新たに発見した箇所をとにかく懸命に直す…カッパ着て、小雨の中を。

結局、ロン毛のもち米も倒れてくれたもんで、3竿、掛け終え帰ろ〜と思ったら、竹が折れる嫌な音。

日が落ちかけてるというに、4本目、2人沈黙のまま開始。
すると、田の主が長靴を履いて登場!
ワタシ『掛けてくれたのですか』「うん」(また手伝おうとしてくれる)
ワタシは人生最大くらいモーレツに感動しました。普段からあんまり農作業好きそうじゃないのに、自分の米じゃないのに、雨降ってるのにーー!凄すぎる、ワタシには出来ません。本人がやってるのを手伝うことならしても、居ない間にしてくれるなんて、超イイ人。惚れてまうやろ〜、じゃなくて36歳独身心優しい彼氏にお嫁さん募集、田舎では出逢いがないからね。誰か〜面倒みてあげて下さい。登場した時、震えてたのが気にかかる、雨に濡れて風邪ひいたのではなかろうか?ごめんよ、本当に有難う、とても有り難かったです。

それにしても、藁にカビが生えてきたし、餅米が発芽し出したし、どうなることか、今年の稲作。

で、げちゃげちゃの田んぼを出たのは真っ暗になった18時。
泥まみれ&カッパ着てても濡れネズミ。お昼に焚いておいた暖かなお風呂に直行したのでした。
『今晩は缶詰ね』というワタシに美食倶楽部の相棒、泣き顔。
缶詰も出しつつ、2品おかずを作り、前日の残りもあって一応満足?してもらえました。

雨降りの日は、薪オーブンでパン焼に励んで?ます。
自家製天然酵母は失敗続きだったので、とうとう白神こだま酵母をアマゾンで購入し、パンライフ始まりました。
食意地がはってるのか?捏ねたパンの写真は撮ってるのに焼きあがりを撮ってない。ので写真は無し

自家製強力小麦で、水力製粉し、薪で焼いた、超ローコストな美味しいパンライフ
一斤型に、ほんの少しの塩と、砂糖(3円位)、酵母(60円弱)で、小麦の香りが美味しいパンが食べられるようになりました
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。