FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京2泊3日の旅

9月2・3・4日に東京へ行ってきました。

「阿蘇くまもと空港」を利用するのは、昨年4月の熊本地震後はじめてです。
崩壊等した道路が現状どうなっているのか、ネットで事前に調べて行きましたがいつも利用する「俵山ルート」は全く問題なく熊本空港まで1時間40分程で到着しました。

県道28号熊本高森線の俵山ルートは、復旧工事を終え昨年末に開通。
被害のあった俵山トンネルや南阿蘇トンネルは整備され、これまで通り。
また崩壊した俵山大橋は旧道で迂回するルートとなっており(カーブが多いですが道路は整備されています)その先の2つの橋も同じく旧道を走るようになっています(いずれの橋も復旧作業中)。バイパスから旧道への切り替わりに迷うような箇所はありませんでした。

国道57号線は地震による路面陥没や法面の崩落等による道路の復旧作業はかなりの範囲が完了しているようですが、国道57号北側復旧ルートは(二重峠)トンネル3.6km、阿蘇大橋ルート(国道325号)は阿蘇大橋345mの建造のため、平成32年度の全線開通を目指しているようです。
現在も北の山側にあるミルクロードという道が迂回路になっています。


今回の強行?ツアーは、熊本〜羽田の往復飛行機代+ビジネスホテル(朝食付)2泊で1人32000円という格安。ネットで探しても、飛行機だけで片道1万円以上だし、宿泊は最低料金でも、カプセルホテルで3500円前後、ビジネスホテル(食事無)で6〜7千円だった。
飛行機を宿泊付きで探したら、いろいろ出てくる。我らは今回の目的に合いそうなプランを選択して日本橋のすぐそばのホテルに決めた。

羽田からは京急を使うかモノレールを使うか別れるところだけど、今回はお得なチケットを見つけたのでモノレールを利用。
「東京モノレール羽割往復きっぷ」地方空港に置かれた自販機で買える。熊本空港にもあった。
IMG_5789-1.jpg
羽田空港から浜松町まで片道490円のところ往復800円(発券から10日間有効)
「ゆき」券と「かえり」券があるので使う方を間違わないようにして、なおかつ無くさないよう注意すればお得!

もう一つは、東京メトロ24時間きっぷ=600円
1日乗車券だった時は、買ったその日中しか使えなかったけど、使用開始から24時間有効になって、一層お得度が増した。

それと、熊本空港までは軽トラで行ったので、車を駐車しておく必要があったので、webで予約すると1泊450円になるところ(ユーネオ)を利用(2泊3日で1350円)。直前の前日昼過ぎに予約したが、すぐに返信メールも届き問題なかった。屋根付きだし送迎無料で対応も良かった。

というわけで、旅先でもケチケチを貫く、わたしなのであった。

都会の喧騒を歩き回り疲れきって、昨夜の9時にようやく帰還。やっぱりコッチの方が幸せ度が高いわ〜
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。