FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマフリドクガの幼虫にやられる

本日の内容には、目に毒なショットおよびセクシーショットもふくまれて居りますので、ご注意ください…うふ

さて、
ワタクシの大嫌いな「蛾」ですが、
穀物・豆に及ばすその他食べ物から何からビニールでも食い破って入り込み、卵を産んで住処にして大量に発生して大迷惑なヤツです。
明かりに寄ってきて、無神経に顔の前を飛び、抹殺すれば鱗粉が残る
その上、触れるだけでアレルギー反応が出る毒毛・毒針をもつ最悪な「毒蛾」まで…

これまでに「ナシイラガ」にやられた経験を持っておりますが、今回は「ゴマフリドクガ」の毒針が服の上からささりまして、ただいま痛い痛いマンになっています。

精米所の建屋の外を草(様々なツルなど)払いしまして、どうやら豆科の「藤」についていたのでしょう。
このオレンジと黒の派手なヤツが「ゴマフリドクガ」と思われる
IMG_5664-1.jpg
ネットで検索すると、相当毛がふさふさしているようだが、その毛は皆アタシの体に刺さったのか?おぞましい…

皮膚が炎症を起こし、ピリピリと痛く赤くなっています。触ったり服等で擦れるとさらに痛いです。
IMG_5666-1.jpg
がまんするしかないのです…汗だくだくで頑張って作業して、とんだ災難…とほ

痛いよーーーーーーーーーーーー

追記:患部は熱を持っていました。寝ている最中も何度か違和感で目覚めました。
翌日、痛痒くなり、なんとか民間療法は無いものかと考え、ドクダミの葉を10枚ちぎり→もみ→汁気が出てきたら患部につける。をしてみたところ、痒みが収まり軽快に。
数時間後、汗もかき、シャツ等で擦れたりもして、汁の効果が薄れたらしく再び痒くなる。もう一度新しい葉で同じことをしました。
夜になって今のところ痒くありません。毒針が刺さったと思われる箇所のみ黒くカサブタに変色しました。

ドクダミは、私の皮膚にはあっていたようで、成分が患部の炎症に作用してくれているようです。

追記2:1週間経って未だに、思い出したように痒くなることがあり、皮膚がかさかさしている。タオルでゴシゴシ拭くと少し痛い。トゲが刺さったままのような気がする…

ちなみに刺された部位は左腕?脇です…よもやお尻には見えないと思いますが一応
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。