FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年田んぼ(掛け干し:もち&うるち)

〈一枚田〉
ヒノヒカリ、10月9日掛け干し開始
IMG_4647-1.jpg
3棹半(棹の長さは6m超) 粒も大きく出来は上々♪と思う…
10月12日イイ感じに乾燥してるみたい…
IMG_4655-1.jpg

〈三枚田〉
一番上のもち米(香り米)は、10月10日掛け干し開始、倒れた所が多く稲刈り&掛け干しに2日かかってしまった。
二段目のうるち米(ヒノヒカリ)は10月12日掛け開始
IMG_4653-1.jpg
10月13日:三段目、前日半分終えて朝来てみると、ガーン!折れてる
IMG_4664-1.jpg
やり直しぃーーー
10月14日:安定して乾いてる様子に満足♪
P1080489-1.jpg
同日、いろんな方向から見る、うふ
P1080496-1.jpg
これだけできれば1年間食べるお米に困ることもない。ウッシィーシィー^^
嫁ぎ先?もだいぶ決まってきましたし、有り難い限りでございます。
美味しいお米になりますように・・・

------------------------------------------
さて、農薬を使わない我らの田んぼではいろんな生物が食物連鎖を繰り広げています
【田んぼの生物たち】
IMG_4546-1.jpg
坪形クモの巣?
IMG_4550-1.jpg
→「坪&巣」改め「田んぼで発見した壺は、そこら中に居るナガコガネグモ(長黄金蜘蛛)の卵のうのようです」
IMG_4551-1.jpg
IMG_4553-1.jpg
IMG_4554-1.jpg
IMG_4597-1.jpg

アカハラちゃんは大変かわいいのだ。いっぱいいるよ
IMG_4659-1.jpg

--------------------------------------------
倒伏したもち米の穂から発芽してしまった。
IMG_4643-1.jpg
何度起こしても倒れ、自立しない、しなやかでひょろひょろ背の高いもち稲は大変苦労した。
どれだけものに出来るか?
昨年より温度が高かったこと、陽をよく浴びたこともあって育ちはとても良い感じ。期待してまっせぇ〜


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。