FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇山噴火 火山灰と地鳴り

本日未明(10月8日午前1時頃)かなり大きな雷鳴と地鳴りがあった。
阿蘇山が噴火していたのだ。

昨日した稲刈り&掛け干しが終わらなかった残りの作業をしに、田んぼへ。
途中、田主さまが見えて『火山灰結構降ったなぁ〜』といわれて、はじめて気がついた。
よく見ると、雨で泥がはねたと思っていた灰色の点々は至るところに…。
確かに軽トラの前面にも。
IMG_4639-1.jpg
駐車している場所で軒からはみ出ている部分だけに降灰が…
硫黄のニオイも時折風に乗ってくる。

家に帰って周辺をじっくり見ると鉢植えレモンの葉にも…。
IMG_4637-1.jpg
竹田のこの辺りはこの程度ですんでいる。

数日前(たぶん10月3日)「ど〜んど〜ん」としていた地鳴りは、やっぱり予兆だったのだ。
カボス収穫の作業中で皆でそんな話をしていたのだ(ちなみに今期の路地カボス収穫のお手伝いは6日で終った)。

------------------------------------------------
今日はワタシにとっても、とんだ1日だった。
明け方左目の視界が全く無いことに気づき相棒に訴える(なぜか目が覚めて感じたのだ)。
大きく腫れ上がったまぶた周辺。痛みもかゆみも熱も無い。たぶん夕方の稲刈りでブトにやられたんだと思うケド。

午後から雨の予報だったので(結局17時頃より降り始めた)午前中は次なる場所の稲刈りもはじめた。
片目しか見えない状態で(しかも見えない方が利き目)作業。
帰って汗を流したりしていると、訪ね人?ありて30分程おしゃべり。1時半位から昼食。

降りそうもないので午後からまた稲刈りのはずが、話し合いの結果、今日はやめよう!と決まる。
ワタシは疲れたといって蚊帳の中へ。1時間弱でセットした目覚ましに起こされる。
疲れてるのでもっと寝たかった〜と相棒にいうと『井戸から上り下りするのに疲れたんか?』と・・・

いまだ片目のおいわさんは、奥行きとかの感覚も不調で左手薬指を扉に挟んで負傷。おまけに頭痛までしてきた。
うぅーーー。

訪問者によると、腫れ物には”はくそ”と”どくだみ”が効くそうな…もう嫌

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。