FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年田んぼ(雑草との闘い編)

7月4日、良い感じに成長しているウルチ。
IMG_4082-1.jpg
株間の狭〜い所、苗がとろけたお陰?で株間がちょうど良い所など、まばらだけど概ね順調。

↓こちらは三枚田の一番下。
7月4日、苗の段階でとろけて逝ってしまた部分が激しく、島化してしもた…
IMG_4080-1.jpg
こういう状態になると相棒がやる気を無くし『苗を少なくして植えよう』と言ったワタシは散々悪者に…
7月5日、ブウブウ言いながらも、ひたすら数日かけてヒエだの米以外の草をとりまくり、一応稲の列が解るようになった。
IMG_4086-1.jpg
上から見るとこんな感じに悲惨…
IMG_4087-1.jpg
こんな田んぼ見たことない。はて困った。苗を入れるか?すると成長に差が出すぎる。結果このままで続行。
※一箇所内緒で空心菜の種を埋めてみたが、数日経っても影も形も出てこなかった…バカなワタシ泣

------------------------------------------------------
こんな状態になってしまった原因はいくつか考えられる。反省点として来年のために書いておく!
1)苗を普通より少量にして植えた。→手植えで丁寧に植えるのと違い、機械が引きちぎって植えることを考慮して、普通量で植えた方が良い。
2)田植え時、水の抜き方が足りず、水が多かった。→2日前か前日からしっかり水を抜いておく。
P1080362-1.jpg
↑↓どちらも田植え直後(5月19日午後2時)
P1080363-1.jpg
3)田の泥の面が平らで無く、凸凹していた。→来年はT字の平らにする道具を使って凸凹を極力少なくして植えたい。
4)荒代掻きの直前に岸の草を切って田んぼに入れたため、ガスが発生し苗が痛んだ。→農家の方からのアドバイス。たしかにガスが発生したが草抜きの際に抜けて酸素も入り、分解されているようである。

------------------------------------------------------
ここ今までの過程
↓使っていなかった田んぼ三段を貸りた。まずは耕耘したところ。
http://taketantuu.blog119.fc2.com/blog-entry-807.html

〜田植えまで
http://taketantuu.blog119.fc2.com/blog-entry-816.html

〜回転中耕除草機を使って稲以外の草を除外する作業
http://taketantuu.blog119.fc2.com/blog-entry-812.html
結果、浮いたコナギは、泥に根が届く大きいものが再び息を吹き返し成長。
IMG_4088-1.jpg
回転中耕除草機は細かい草を一気に退治するのに良い。しかし万全で無いので数日後、手で不要な草を抜く作業は必要。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。