スポンサーサイト

2017年掛け干し米完成

11月5日 うるち米(品種:ヒノヒカリ)ハーベスタにて脱穀。墓下→2段目→3段目→4段目の順に仕納城原ライスセンターに夕方17時預ける。掛け干しにより乾燥度合いは16.5%、これを送風にて14.5%にし、籾外し(玄米にして)、色選別機にて不良米等を取り除き同時に8.5目のふるいで小米(くず米)を落とし、仕上がり。籾653kg収穫。種用に1袋と少しを保管し、21袋(○kg)を持ち込む玄米30kg×14袋+6.6kg=426.6kg(一等米仕上がり率○%...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。