2016年田んぼ(苗〜田植え)

今年も昨年同様、いつもお世話になっているGさんのところで苗を育てていただいた。
5月13日の苗の様子。
IMG_3863-1.jpg
お手伝いするのは仕込み(苗箱に土入れ、種蒔き、土かけ、運んで、並べて、覆いをする)だけで、管理は全てお任せ♪
今年も大変すばらしい苗で感謝感激、有り難く植えさせて貰いました!うるうる

で、初登場!歩行型2条田植機。近所の方からいただいたのだ。
IMG_3870-1.jpg
この機械をパイレーツ君と名付けよう(バンダナを被ったギロっとした目つきの悪い海賊みたいだから)
このパイレーツ君、動きが速いこと。必要以上に高速だったり、こしゃくな機能が色々付いてて使いづらい…
その割に、植える間隔はめちゃ狭くてなんと18cmが最大幅(最小14cmと16cmの3段階)。ムムム
昨年は30cm間隔で植えたのに、貰っておきながらなんですが、腹立つわ〜ボケ!

5月14日。初めての機械植えは、感覚を掴むのが難しく、うねうねと曲がってしまいました。
が、あっという間、手植えの10分の一以上の速さで終了!感心

5月19日。三枚田の最上段。もち米、一押しの香り米。
IMG_3883-1.jpg
苗、めちゃ余る。苗の取る量を最小にしているので弱々しい。
これが、後に苦労と後悔、不和の種になるのです…

続けて、三枚田の2段目。うるち、結構うまく植わってます。
IMG_3885-1.jpg
それにしても水、多すぎぃ。苗、溶けちゃうんじゃ??

3段目も植える。
IMG_3886-1.jpg
これは・・・苗が余りすぎ。

この後(現在進行中で)大変なことになっているのです。
『苗を少なく植えろ』とワタシが云ったせいで、招いた結果なのだそうです。
田植え時の水の抜き方も問題があったように思うのですが…。