FC2ブログ

スポンサーサイト

これが湯路(ユーロ)の紙幣だ!

これは『混浴温泉世界2012』で手に入れた1湯路(1ユーロ)である。 別府の温泉などで使える日本銀行券100円と同等の「循環型地域通貨」なのだ。 本物の1湯路と少し絵柄が違うのは、別府で3年に1度開催される国際芸術祭『混浴温泉世界(2012年10月6日〜12月2日)』というイベント用に、アチチ中央銀行が「湯路為替」を発行してくれたものだからだろう。 物珍しさもあって、記念に持ち帰った(そういう人もかなり多いらしい…...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。