ハナムグリ(花潜)

  • Day:2012.05.31 23:55
  • Cat:生物
カボスの実を傷だらけにしてしまう「ハナムグリ」!
hanamuguri.jpg

花にとまって密を吸う際、ギザギザの足・爪(クワガタと同じような)で、後に果実となる部分(子房)に傷をつけるため、果実が成長した時に無数の傷が出て商品価値を限りなく下げてしまいます。

悪いけど見つけたら逝ってもらいます!
もちろん、カボス以外の花からも吸密して傷だらけにしますので…。

今の時期畑では、わけのわからん虫と蚊と雑草との闘いの日々です。
雑草は大きく成長する前に、虫と幼虫は見つけたら躊躇なく、これが最善策だと昨年から学んだことです。


メモ:ハナムグリ(花潜)
コガネムシ科、体長20mm弱。