秋の実り

  • Day:2010.09.30 23:36
  • Cat:
夕方6時になるともう真っ暗?です。一日中小雨が断続的に降るどーんよりとしたお天気でしたが、そんなに寒くは感じなかったのですが、吐く息が見えたような…。

さてやっと、楽しみにしていた秋の幸が我が家にも舞い込んできました。

こんな大きな栗、初めて見ました。水から30分程茹でて少しさまして灰汁をぬいたら、早速試食タイム!
ほっくほくでめっちゃおいしい!!感激ですぅ~。ぬほほほ…。何個でも食べられます…。
kuri.jpg

こちらのミョウガとサツマイモは、おすそわけ~でいただきました!
『ミョウガ揚げるとおいしいよ』と聞いたので、溶き卵と小麦粉にくぐらせて油へ投入!こちらも早速いただきま~す!ミョウガって春を思わせるような香りが口に入れたとたん鼻から抜けていきます(おっ風邪治ってるかも?)。おいしいお塩をかけていただきました。これまた美味ですぅ~。
myoga.jpg
ミョウガをたくさん食べると物忘れがひどくなるって聞きましたけど、実は香り成分に集中力を増す効果があるそうです。もし前者がほんとならこれだけ食べたら記憶喪失になりそうです…。
でも、よーく見てると鳥のトサカっぽくてゾクっとします。

で、サツマイモは明日のお楽しみにしました。
imo.jpg

相棒は読書の秋です。私は食欲の秋です。で、今週末の竹田のイベントです!

10月3日(日)10:00~ 竹田市久住町 南登山口(星ふる館隣)特設会場にて「久住高原牛肉まつり」
七輪で焼き肉を味わえるおいしそうなイベントがあるようです。秋晴れを祈って!「豊後牛」いただきにいきまーす。

メモ:ミョウガ(茗荷)ショウガ科ショウガ属の多年草。通常「花ミョウガ」「ミョウガ」と呼ばれるものが花穂、晩夏から初秋にかけて出る。若芽を軟白し薄紅色にさせたものを「ミョウガたけ」と呼び春に出る。