自家製小麦&野菜で手打ちパスタ

  • Day:2017.08.23 13:14
  • Cat:
「小麦」を大量に収穫した割りには「小麦料理が少ないな」と云われ続けて久しい・・・
先日相棒に『今日のお昼は手打ちパスタして〜』と要望を出したら、すんなりOK

ワタクシすぐさま、材料を計量。
後は相棒にだいたいおまかせ〜

こねて、カットして
IMG_5672-1.jpg
ゆでて(堅そぉ)
IMG_5673-1.jpg
自家製のトマト(パスタには甘みが強すぎる感)・バジル・たまねぎ、材料ではベーコンだけ購入品
にてソースを作り、絡めて、できあがり♪
IMG_5674-1.jpg
プリプリ食感のパスタは食べ応え充分で乾麺パスタとは全く別物。
ソースも良くなじんで、バジルの香りも高く、美味しかったのだ。

また作ってね〜 次回はミートソースはいかが?

それにしても、食料部門においては自給自足の割合がかなり上がって来た

2017年らっきょう漬け

  • Day:2017.07.20 12:04
  • Cat:
毎度のことだけど、らっきょう漬けは楽しー
あーでもないこーでもないと話ながら、手を真っ黒にして同じ姿勢を続けて腰痛になっても、達成感が味わえる♪

春までは変化を見せなかったのに、5月頃から急激に大きくなり、早めに片付けてしまいましょ、ということで6月12日作業決行。
IMG_5550-1.jpg
1本植え(2本入っている所もあるケド)でまん丸に膨らんでる…
IMG_5551-1.jpg
普通の外見とは全然違う…これまで育てていたのはもしかして「ノビル?」
相棒まで巻き込んで掘りを手伝ってもらったりしてるのに、野草を後生大事に育てていたとしたら、だんだんドキドキしてくる。匂いをかいだり、かじってみたりして、ほぼラッキョウと認定し、作業続行…

葉と根を切り落とした
IMG_5553-1.jpg

泥を洗い流し、また食べてみたりして、最終確認
IMG_5554-1.jpg

あとは一昨年同様の手順で漬けました。
IMG_5556-1.jpg

現在、良い色に漬かってきているので、すでにちょこちょこ食し始めております。
が、相棒が『にがい感じがする』と毎度いうのです。
塩抜きで失敗したかなと思ったのですが、塩は抜きすぎておるわけでも無い、むしろもう少し抜いた方が良かった。
まぁ、妙な甘味料や調味料などが入っていないから、おいしいと思って食べておくれ

ワタシは体に悪い塩辛い物大好きだから、甘酢より塩漬けラッキョウ(本漬けのあとに小分けしておいた)をバリバリ愉しみ、味変でお醤油に漬けて、食べ続け、残り少なくなってしまってます。歯触りが好きなのよん、うふ

メモ:
らっきょう=1.9kg
水=1.3L
塩=300g
1週間して塩抜き、何度か食べてみて本漬けに
【本漬け】
水=320ml
砂糖=450g
酢=650g
唐辛子=3本

釣りの獲物

  • Day:2017.03.08 19:17
  • Cat:
釣らせていただきました獲物は、なんとも高級魚ばかり♪うふふ
鯛はいつも、とてもお世話になっているお方にお誕生日プレゼント♪
大物で捌くのが大変だったご様子。やはり見た目も大事とそのままで、良かれと思っての事でしたが…
IMG_5125-1.jpg
こちらは「カイワリ」というお魚だそうで、お店では「平アジ」とか書かれていますが『そんな名前の魚はいません』とMさんに教えていただき、帰ってからネットでいろいろ検索
とにかく大変美味なお魚とのこと
IMG_5136-1.jpg
こちらは「おこぜ」高級魚と名高い、美味しい魚だそうで、どんな調理方法でも旨いのだとか
背びれから猛毒を出して刺さると相当な痛みとのこと。恐る恐るの解体となりました。
IMG_5140-1.jpg
顔がすごいグロテスクで、食べるところも少なく、捌くのも難しいようでしたが…
IMG_5141-1.jpg
じゃーん!翌日の晩餐にお刺身三昧とあいなりました!
鯛もお刺身にして届けてくださり、おまけにあら炊きまで。鯛は間違いなく香りの良い美味な魚の王様でございました。
P1080568-1.jpg
手前が鯛、奥がおこぜ。
P1080570-1.jpg
そして脂ののったカイワリ!今回はこれが最高に美味しかった。アジだけどアジの独特のにおいが無く、歯触りもしっかりして甘みも程よく、超美味でございました!
P1080569-1.jpg
大分の海、最高。
出不精な我々をエサで誘っていただきまして、Mさんありがとうございました。
満足させていただきました。イヒヒ

2017年正月

  • Day:2017.01.09 10:24
  • Cat:
毎年おせちの覚え書きをしていたのを思い出し…
急に思い立って大晦日ごそごそとお料理?したけど…
P1080530-1.jpg
赤いにんじんは上手に炊けず、カリカリ感が…
買ってきたマグロは筋が多く、だまされた感が…
酢れんこんは、レンコン自体新鮮でなく、処理も悪かったようでアクがあってムムム…

良かったのは、明石さんにいただいた黒豆が、とても大きく戻って艶々で、それを上手く炊けたこと!
他にもいろいろたくさんいただいた中で、小豆もおいしくあんこに変身し、餅つき大会に使えたこと、
それをお正月に、火鉢の上でゆっくりと焼き、美味しくいただいていること。
P1080533-1.jpg
感謝

第3回餅つき大会!?

  • Day:2016.12.19 21:20
  • Cat:
今年もあと10日ほどと押し迫って参りましたので、
もち米作りをはじめてから、恒例となっております餅つき大会を本日開催しました!

参加者、我ら含め6名。
今年は3枚田の主さんも加わって、益々ワイワイお日柄も良く楽しいお餅つきができました。

この家に埋まって?いた石臼を引っ張り出して、杉の丸太をくり抜いて?作った相棒特製の台に、男若い衆3人で持ち上げ見事のせてくれました。

大きな臼ではありませすが、何せ皆、素人みたいなもので、1升ずつを搗いてはまるめました。
IMG_4936_convert_20161219205012.jpg
ちなみに、餅をつく女性はワタシではありません…

今年は、4升の白米と1升の玄米餅をしました。
白1升はあんこ入り、白1升はヨモギ餅に。

出来はまずまず。一番最後だけ蒸かし時間が長くて良かったのか、杵でつくとすぐに粒がなくなりツルツルの綺麗なお餅ができました。ということで、残りのお餅はご想像にお任せ。

それと、
野菜たっぷりの豚汁を作ったのですが、相棒からは『餅が汁を吸収して膨れて腹いっぱいになって餅がたくさん食べられなかった』と不評…。お餅だけではと考えて懸命にこしらえたのにぃ。
七輪の上に放置された豚汁は汁がすっかり無くなり、夕飯のおかず(煮物)と化したのですうぅぅ〜

Yさんの奥様が持ってきてくれた白菜のお漬物は好評でございました。

9時集合で13時解散となりました。楽しかった〜美味しいお餅を今からお正月まで存分に食べられるぞぅ。