FC2ブログ

スポンサーサイト

高木逸夫氏作陶展 in 早稲田つぶつぶカフェ

3月12日から24日(月)まで新宿区早稲田にある雑穀スイーツと雑穀ランチの店”つぶつぶカフェ”で、竹田で陶芸をされている高木逸夫さんの作品が展示・販売されています。明日21日から24日までは高木さんが当地におられるようですので、ぜひぜひ会いに行って話して、作品が気に入ったらファンになってください。竹田では廃校した小学校を活用して、陶芸教室をされています。おもろい話と丁寧な指導で生徒さんにも人気です♪...

大阪にいます

更新が滞っていて、すみません…。今、訳あって大阪にいます。持ち出したPCに写真を加工するソフトが入っていないので、更新あきらめてます。8日には竹田に戻る予定なので、ここ数日の事はまとめてアップするつもりです。また、その頃遊びにおいでください。どうぞよろしくお願いします。...

大分県竹田市の郷土民芸品「玉子人形」

竹田の郷土民芸品「玉子人形」の実物をはじめて見ました。パンフレットなどの写真ではよく見ていたのですが、これまで一度もお目にかかる機会がなく、ひょんな事から見せていただくことが出来ました。「竹田ではいつの頃からか、女の子の遊びとして、玉子の殻に布を着せて人形を作ることが流行し、郷土の伝統民芸品として受け継がれている」そうです。→制作されている「ヒガタ工房」さんのHPより(http://www.higata.com/tamago/)...

骨董の製麺機

今日は、稲作農業&農家民泊をされているお宅へお邪魔しました。そちらで見せてもらったのが、今では探すのが難しいという骨董品の「製麺機」です。これで「うどん」を作って食べたら、包丁で切った麺と違って、のどごしがつるつるでそれはそれはおいしいのだそうです。私も一度はご相伴にあずかりたいところですが、幸運にもそれをちゃっかり食べた人間以外の動物がいます。それは「オウム」と「インコ」。のどごしの違いまでわか...

番外編「卯の鼻」までの道のり

「卯の鼻」へのとりつきが大変わかりにくく苦労したので、詳しく書いておきます。目指している方のお役に立てばうれしいです!57号線を大分方面から阿蘇に向かいます。滝室坂を下りきりそのまま道なりに進み「一の宮町坂梨」の交差点を県道213番へ右折します。私達はバイクなのでとりつきのそばの民家に駐めさせていただきましたが、車で行く方はこの後駐車スペースは無いので、できれば手前の「滝室坂の湧水があるレストラン(た...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。