ユーザー車検に行ってきた

  • Day:2017.03.24 16:03
  • Cat:生活
軽トラックのアクティ「ハッピー号」を自動車検査場に持って行きました。

普段から、異音や異臭も無し、走行に問題も無いので、自宅で整備しました。

19日には、タイヤ屋さんでタイヤ交換をしてもらいました。
燃費が5%向上するというエコタイヤ(Van01)なるもの通常価格3980円が3月18日(土)から3日間3280円。うひ
(2日前にタイヤの『下見』に行った際に相棒が「今交換する?」というのを「今日は止めとこう…」と言ったワタシ。天のお告げだったのかしらん。ネットで検索したらなんと2080円で送料無料!機械がないので自分では交換出来ないないから仕方ないケド)
前回2年前に履いた普通のタイヤ(DV01)は3280円。その日はそれがセールで2780円だったかな?
ケチケチ根性としては、こっちにするか迷ったけどエコタイヤも気になるので履いてみることに。
タイヤ交換費用〈工賃500円/本、タイヤ排気量200円/本、タイヤ3280円〉×4本=15920円

で家に戻りオイル交換。家の前の傾斜を利用してできるだけ出しきる。
前回購入した20L缶からアクティの規定量2.5L分を1L缶にちょびちょび移しノーズを付けて、ほぼ水平でちょー入れにくい投入口からトロトロと投入しました。
IMG_5200-1.jpg
今回はエアエレメント(フィルター)を交換。
ココ↓の箱に入っているのでバンド5箇所を外して取り出す。
IMG_5195-1.jpg
ヤフオクにて純正品を送料(定形外400円)込み1260円で購入。
右が古い方、得体の知れない羽がはりついていた…
IMG_5197-1.jpg
裏返すとキレイ。交換の必要あるの〜?って疑うワタシ
IMG_5199-1.jpg
あとはライトを点灯して点検。
洗車もした。車内も一応きれいに。見た目が肝心よ〜
で、当日は軽トラ専用シャンプー190円もしてみた…。足回り特にタイヤハウスをきれいにしたかったのに、残念ながら全く汚れたまま(次回は水圧ホースで洗えるところに行こう)

3月は車検場のカレンダーにもあったけど、レーンに車がずらーっと並んで、かなり混んでるみたい…
2年前の前回は用紙を購入したり、用紙に記入したりしたけど、システムが変わったらしく、今回は全部あちらの方々がしてくれた。
10時に受け付け、書類が揃って10時20分にはレーンに並び、問題発生せず11時に終了!前回より早く終わった?
IMG_5209-1.jpg

※車検には予約が必要なのですが、して行くのを忘れ、受付のきれいなお姉さんにとってもらいました!

車検費用35970円
内訳(検査法定手数料1400円、自動車重量税印紙代8200円(前回6200円?からの値上がりぃ)、自賠責
26370円)

メモ:前回の車検から18000km走行。結構走ってるじゃん

精米所の水事情

  • Day:2017.03.14 17:21
  • Cat:生活
水力精米所の動力は「水」。
川から引き込んだ水を、タービンが仕込んである槽に貯めて機械を動かす仕組み。
だから川の水が少ないと、機械が仕事を出来るだけの力が得られない。

そこで登場する「ディーゼルエンジン」
IMG_5177-1.jpg
年に数回の水の少ない時に備えて準備している非常用動力源(良く考えられてるわ〜感心)。
タービンへ掛けていたベルトを外して、このエンジンにベルトを掛け代える。

山の保水力が無くなったためか、樹木が芽生えるこの時期は特に水量が激減する。
また灌漑用水路から川に流される水が無くなっても水かさが減ったりする。

こんな立派な川なのに、昔が精米所の前で子供たちが川遊びしていたという位の川なのに、山が荒れてしまったんだろうなぁ。杉の植林、竹の繁茂、手が入らなくなった山、どうなってしまうんだろう…

それにしても困るわ〜
燃料代がかかると、つらいわ〜。
でも、エンジンですると力強くゴリゴリ出来るから、密かに『悪くない』と思ってるのだ

釣りの獲物

  • Day:2017.03.08 19:17
  • Cat:
釣らせていただきました獲物は、なんとも高級魚ばかり♪うふふ
鯛はいつも、とてもお世話になっているお方にお誕生日プレゼント♪
大物で捌くのが大変だったご様子。やはり見た目も大事とそのままで、良かれと思っての事でしたが…
IMG_5125-1.jpg
こちらは「カイワリ」というお魚だそうで、お店では「平アジ」とか書かれていますが『そんな名前の魚はいません』とMさんに教えていただき、帰ってからネットでいろいろ検索
とにかく大変美味なお魚とのこと
IMG_5136-1.jpg
こちらは「おこぜ」高級魚と名高い、美味しい魚だそうで、どんな調理方法でも旨いのだとか
背びれから猛毒を出して刺さると相当な痛みとのこと。恐る恐るの解体となりました。
IMG_5140-1.jpg
顔がすごいグロテスクで、食べるところも少なく、捌くのも難しいようでしたが…
IMG_5141-1.jpg
じゃーん!翌日の晩餐にお刺身三昧とあいなりました!
鯛もお刺身にして届けてくださり、おまけにあら炊きまで。鯛は間違いなく香りの良い美味な魚の王様でございました。
P1080568-1.jpg
手前が鯛、奥がおこぜ。
P1080570-1.jpg
そして脂ののったカイワリ!今回はこれが最高に美味しかった。アジだけどアジの独特のにおいが無く、歯触りもしっかりして甘みも程よく、超美味でございました!
P1080569-1.jpg
大分の海、最高。
出不精な我々をエサで誘っていただきまして、Mさんありがとうございました。
満足させていただきました。イヒヒ

佐伯湾クルージング&河津桜ウォーキング

  • Day:2017.03.05 18:07
  • Cat:観光
4時起床
(いつも通りの朝食を食べて)竹田5時45分出発
佐伯駅から1km程の停泊場に7時30分着(途中、コンビニにて小腹減り用にパンと飲み物を調達)
約70kmの距離を1時間半ほどで行ける計算。

Mさん所有の船にMさんの奥ちゃまと愛犬、我らものせてもらい、いざクルージング出発♪
P1080537-1.jpg
太陽も昇り春の陽気なのに、海風は冷たかった!
事前に『寒いので暖かい服装を』と教えてもらっていたので、万全の体勢?で海上からの景色を楽しめました!
P1080538-1.jpg
船の停泊場から沖へ。直線距離で20km程の蒲戸崎まで〜行くぞ〜
P1080539-1.jpg
あれぇ〜途中の景色は完全に撮り忘れ…

港で奥ちゃまと犬とワタシは降ろしてもらい、Mさんと相棒は釣りに、行ってらっしゃ〜い(期待してるわよ…)
それでは、のんびりおしゃべりウォーキング開始♪

おもむろに見つけた鳥居だけど、なんとなくスルー…
P1080541-1.jpg
まずは蒲戸崎展望台
P1080544-1.jpg
(写真を見るまで気が付かなかったけど…突き出た部分なんてあったかなぁ?)
展望台にはベンチと無料の望遠鏡が備え付けてありなかなか立派で、景色も申し分なく良かった。
P1080543-1.jpg
1時間程またりとしていたが、他に誰も訪れることはなかった…

河津桜を見ながらのウォーキングは、散り始めならぬ、葉桜も過ぎ、葉だけになった木が大多数で残念
P1080546-1.jpg
そのなかにも遅れて満開を迎えたものもあり、そこにたくさんのメジロが蜜を吸いに忙しく動き回っていた。
ぬらぬらと歩いて高浜海岸に到着
P1080549-1.jpg
船で釣り中の船長に電話すると30分ほどしたら、高浜の港に迎えに来てくれるとのこと。
公共のものではなさそうなベンチに腰掛けさせてもらい、そこでお昼を迎え2個目のおにぎりを食べる(1個目は展望台で)

Mさんの愛犬が(車の埃をとる茶色のモップのような)大きな猫をみつめる
P1080553-1.jpg
猫はうっとぉしそうにギロッと睨みをきかせる
P1080554-1.jpg
恐ろしい睨みに絶えきれず、頭をひっこめる。その繰り返しに、しばし癒やされる…
P1080558-1.jpg
おしゃべりに夢中になっていたので、少し慌てて港を見ると、船がやってきた。Good timing!
P1080559-1.jpg
私達もいそいそと港に向かい、昼になっても冷たい海風にあたりながら再びクルージング♪

豊後二見ケ浦の夫婦岩を海から望むなんて、誰でも体験できることじゃない〜うれし
P1080561-1.jpg

春のうららのまったりした休日を楽しく過ごすことができました。ありがとうございました!
歩いたようで、せいぜい3km位だったみたい…
釣果はまた。

ひな祭り〜♪

  • Day:2017.03.03 14:34
  • Cat:生活
去年のひな祭り前にもらった手作りおひな様。
かわいいけれど〜
IMG_5122-1.jpg
頭が寂しかったので『クヌギぼっくり』のせてます…

ヒュ〜
IMG_5123-1.jpg

竹にいけた梅は、剪定した時に拾ってバケツにさして置いた豊後梅。
開花しましたので、室内でも梅鑑賞しています♪

追記
おひな様をつくってくれた方が、ちらし寿司を持って来てくれましたぁ〜
わーい!
IMG_5124-1.jpg
美味しかった!ごちそうさまでした。